大分県立埋蔵文化財センター、マスコットキャラクターの愛称募集

平成27年、玖珠町の四日市遺跡での発掘調査で鹿の絵を描いた土器が発掘されました。農耕祭祀に関連すると考えられ、大分県初の出土例で全国的にも非常に注目された発見となりました。そこで、昨年リニューアルオープンした大分県立埋蔵文化財センターではこの土器をモデルにキャラクターを作成する事になり、現在その名称を募集しています。

“絶滅危惧種”アムールトラ、大分へ

徳山動物園(山口県周南市)のアムールトラ「シュウ」は、2015年6月にケンとウラルの間に生まれた3つ子のうちの一頭です。アムールトラは、世界でもおよそ600頭しか飼育されておらず、絶滅危惧種に指定されています。個体数を増やすために繁殖計画が立てられていて、シュウが新生活を送る「九州自然公園アフリカンサファリ」は、今後、シュウのパートナーとなるメスも受け入れる予定です。

「城下かれい祭り」大分・日出町で3千発の花火も

大分・日出町の日出城址周辺で5月12日・13日、「城下(しろした)かれい祭り」が開かれる。

 

12日は10時から同小でオープニングセレモニーを開催。伝統芸能の「辻間楽」や「津嶋神楽」、歌謡ショー、商工青年部によるステージイベントなどを行う。20時から同漁港で花火約3,000発を打ち上げる。

 

13日は同小で「お魚談義」、「ハローキティ」のハーモニーランドショー、「野良レンジャー」のお笑いライブなどを行うほか、新たな催しとして同漁港でヨット体験クルージング(中学生以下300円、高校生以上500円)を実施する。

別府駅の看板 “温泉の白煙”噴出

JR別府駅(大分県別府市)の駅名看板に27日、温泉マークがついた。初日は湯煙風の白煙も噴出。煙は5月3~5日にも出し、温泉地らしさを演出する。

 

発案した甲斐裕明駅長(54)は別府出身。改札口に特大のれんをかけたり、外国人向けにしゃれた英文ロゴを張り出したりと郷土のアピールに余念がない。「別府が世界一の温泉だと思っている。いつかホームや車窓からも見える湯煙を」と甲斐駅長。熱いアイデアも、こんこんとわき出てきている。

沖縄や海外で流行 旅行先での“はしか”

感染力が非常に強い「はしか」(麻疹)が沖縄県で流行しているのを受け、大分県はGW中の旅行者らに呼び掛けています。治療薬がなく、ワクチン接種が唯一の予防法。事前の接種を勧めるとともに、6~12カ月の乳児と妊婦は旅行を延期するよう促しています。

 

はしかを引き起こす麻疹ウイルスは空気感染し、発症するまで9~12日間の潜伏期間があります。熱やせきに続き、高熱や発疹が出るのが特徴。重症化すると命に関わる危険性があります。

 

大分県内は昨年1月に大分市で男性3人が発症して以降、感染者は確認されていません。流行に備えて県は、大分市内で対策会議を開き、医師会や教育現場の関係者ら約20人が今後の方針を確認したとのことです。

中津市 無念の結果に

大分県中津市耶馬渓(やばけい)町金吉(かなよし)で起きた山崩れで、新たに人の体の一部とみられるものが22日夜に発見され、県などは23日、死亡を確認し、遺体は最後まで不明となっていた住民の江渕めぐみさん(52)と確認したと発表した。死因は圧死。これで山崩れに巻きこまれた住民6人全員が遺体で発見された。

大分県立美術館 3周年

大分県立美術館OPAM(大分市寿町2、TEL 097-533-4500)で4月24日から「開館3周年記念イベント」が開かれる。

 

2015年4月24日にオープンした同美術館。入場者数は初年度64万2,000人、2016年度43万4,000人で、2017年度は64万8,000人。一展覧会当たりの入場者数は「ジブリの大博覧会」(2017年)の19万4,564人が最多であった。

 

渡辺修武副館長は「美術館になじみがなくても楽しめる企画を用意したので気軽に足を運んでほしい。季節も良いのでぶらりと立ち寄ってポスターを見てもらえれば」と呼び掛ける。

大分山崩れ、3人目の身元判明

大分県中津市の山崩れで、県は17日、現場で見つかった女性の遺体が、安否不明だった橋本アヤ子さん(86)と確認されたと発表した。

死者の身元判明は3人目。

県災害警戒本部によると、橋本さんの遺体は15日夜に見つかり、県警が身元の特定を進めていた。ほかに女性3人が安否不明で、現場では17日も捜索が行われた。

豊後大野市で今年一番の…

豊後大野市で全国一の暑さとなるなど季節外れの陽気となりました。
豊後大野市犬飼町では27・5度を記録し全国一の暑さとなったほか、日田市や竹田市でも27度を超えました。
県内15の観測地点のうち9か所で今年の最高気温を更新し、初夏並みの陽気となりました。
暖かい風に乗って桜吹雪の季節がやってきました。
短い桜のシーズンはまもなく終わりを迎えます。
県内は4日も多くのところで晴れる見込みですが、金曜日はまとまった雨が予想され、花散らしの雨となりそうです。