ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

INTERVIEW

大分県宇佐市を代表する懐石料理店。

和・モダンさを尊重した心癒される懐石料理店

「竹贅」

真心込もった「和」の料理。料理の味は言うまでもなく、一つひとつの料理に合った食器を使用し、料理までお客様を楽しませている。これこそが「日本の和風料理人の技」。懐石料理店といえば、金額も高いイメージだが、「竹贅」は夫婦や家族連れが楽しめるお店である。和・モダンさを尊重した心癒される懐石料理店。一度足を運んでも「食」のアルバムに残る事は間違いない。景色から雰囲気、料理まで感動を提供している。

大分県宇佐市を代表する懐石料理店。

庭先から小川が流れる水の音に石畳を歩きながら和風庭園を楽しめる。 これこそが懐石料理店を引き立てる演出である。

大分県宇佐市を代表する懐石料理店。

1996年12月にOPENし、大分県宇佐市を代表する懐石料理店と呼ばれるようになりましたが、競合他社との差別化はどのような方法で行っておられるか、教えていただけますでしょうか?

衛藤さん :

ここまでの地位を築くまで過酷な修行を貫き通してきました。 大阪、京都、福岡、中津で腕を磨き、1992年12月に大分県宇佐市に「竹贅」をオープ ンしました。具体的に競合他社との差別化を問われると返答に困りますが、私がオープン当初からこだわっているのは、 ”お客様に景色から雰囲気、料理までを提供できる場でありたい”ということです。
味が美味しいのは当たり前。それ以上の感動を常に模索しています。

真心込もった「和」の料理。料理の味は言うまでもなく、一つひとつの料理に合った食器を使用し、料理までお客様を楽しませている。これこそが「日本の和風料理人の技」。懐石料理店といえば、金額も高いイメージだが、「竹贅」は夫婦や家族連れが楽しめるお店である。和・モダンさを尊重した心癒される懐石料理店。一度足を運んでも「食」のアルバムに残る事は間違いない。景色から雰囲気、料理まで感動を提供している。

真心込もった「和」の料理。料理の味は言うまでもなく、一つひとつの料理に合った食器を使用し、料理までお客様を楽しませている。これこそが「日本の和風料理人の技」。懐石料理店といえば、金額も高いイメージだが、「竹贅」は夫婦や家族連れが楽しめるお店である。和・モダンさを尊重した心癒される懐石料理店。一度足を運んでも「食」のアルバムに残る事は間違いない。景色から雰囲気、料理まで感動を提供している。

店内は、団体から個人までご利用できるようにしていますが、個室及びテーブル席まであり、お子様でも気軽に来れるように設計されていますが、懐石料理屋というジャンルで見た場合、珍しい造りだとおもうのですが、それはなにか意図があるのでしょうか。

衛藤さん :

すべての方に料理を楽しんでいただきたいと思っています。大勢の方にも個人で来られるお客様にも最高の雰囲気と味を楽しく味わってほしいと思っているから、この造りになりました。

ここまでの地位を築くまで過酷な修行を貫き通してきた衛藤 正治様は大阪、京都、福岡、中津で腕を磨き1996年12月に「竹贅」をオープン。
その後、宇佐市を代表とする懐石料理店にまで成長した。

料理の腕はもちろんの事、店舗内及び庭先まで楽しめる環境が揃っている。

店内は、団体から個人までご利用を頂ける個室及びテーブル席を配置。

特にテーブル席に一工夫されており、片側は畳敷きとなっている。このデザインは他では中々見ないテーブル席である。個室に関しては、団体から少人数にも対応出来る個室があり、各部屋に素晴らしい和のデザインがされている。

また、幅広い年齢層からシェアをされており、遠方からのお客様も来られる程、リピートのお客様までシェアが高い。

そして、何より衛藤 正治様が提供する真心込もった「和」の料理。料理の味は言うまでもなく、一つひとつの料理に合った食器を使用し、料理までお客様を楽しませている。これこそが「日本の和風料理人の技」である。
また、懐石料理店といえば、金額も高いイメージだが、「竹贅」は夫婦や家族連れが楽しめるお店である。

これから忘年会等のイベントが控えているが、一度足を運んでも「食」のアルバムに残る事は間違いないといえる。

Profile竹贅

真心込もった「和」の料理。料理の味は言うまでもなく、一つひとつの料理に合った食器を使用し、料理までお客様を楽しませている。これこそが「日本の和風料理人の技」。懐石料理店といえば、金額も高いイメージだが、「竹贅」は夫婦や家族連れが楽しめるお店である。和・モダンさを尊重した心癒される懐石料理店。一度足を運んでも「食」のアルバムに残る事は間違いない。景色から雰囲気、料理まで感動を提供している。

「竹贅」

住所
大分県宇佐市石田前畑234
営業時間
営業時間11:00〜14:30 / 17:30〜22:00
定休日
火曜日 祝日の場合は営業
電話番号
0978-33-2267

写真/文章 稲石 陽(ワンハートドリーム)