ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

NEWS

ニュース2018.02.25
平昌五輪終了 メダル過去最多の13個

平昌冬季五輪最終日の25日、日本勢が獲得したメダルは金4、銀5、銅4の計13個で確定し、冬季では1998年の長野大会の10個を超えて1大会最多となった。メダル獲得総数の1位はノルウェーの39個。開催国の韓国も過去最多の17個だった。

 

午後8時から平昌五輪スタジアムで閉会式が行われ、18日間の熱戦に幕が下りる。平昌パラリンピックは3月9日に開幕する。次回の冬季五輪は2022年北京大会だ。