ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

NEWS

ニュース2018.01.12
2040年 単身世帯4割に

2040年に単身世帯が1994万人に上り、一般世帯全体の4割近くを占めることを、厚生労働省が見越した。

少子化で2世代同居や3世代同居の家族形態が減る中、1980年代以降に未婚が珍しくなくなった世代が高齢期に入るため、高齢者の独居率が高まるそうだ。

税金が使われている医療や年金、介護にも、今度様々な問題が出てくるだろう。