ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

NEWS

スポーツ2018.07.10
錦織圭、自身初のウィンブルドン8強入り

テニスのウィンブルドン選手権は9日、男子シングルス4回戦が行われ、世界ランキング28位で第24シードの錦織圭が同138位のエルネスツ・ガルビスに4-6、7-6、7-6、6-1で勝利。日本男子では95年の松岡修造以来となる同大会8強入りを果たしました。

 

第1セット終了後に右肘付近を治療する場面もありましたが、「今日じっくり治療します。たぶん大丈夫」と軽症を強調。自身初のベスト8入りに「ひとつ壁を破れたので、どんどん進んでいきたい」と充実感をにじませました。