ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

NEWS

ニュース2018.07.05
ギャンブル対策法案、6日成立 カジノ参院審議入りへ

政府・与党は重要法案に据えるカジノ法案について、22日までの今国会で成立を図る方針です。参院議院運営委は5日、与党と維新の賛成多数で6日の審議入りを決めました。自民、国民両党は参院国対委員長会談で、10日に参院内閣委で実質審議入りすることで合意しました。

ギャンブル依存症対策基本法案は、総合的な対策を推進するため、政府に基本計画の策定を義務付けることを明記。都道府県に対しても、地域の実情に合わせた推進計画策定に努めるよう求めています。公明党は同法案について、カジノ法案の審議を進める前提条件と主張してきました。