ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

NEWS

ニュース2018.06.26
容疑者は21歳の元自衛官、交番襲撃し警官ら2人死亡

26日午後2時ごろ、富山市久方町の富山県警富山中央署奥田交番で、所長の警部補(46)が男に刃物で刺され、拳銃を奪われました。県警によると、警部補は搬送先の病院で死亡が確認されました。男は、約100メートル離れた市立奥田小学校付近で、警備員(68)に発砲し、警備員も死亡しました。

 

男は駆け付けた警察官に拳銃で撃たれ、意識不明の重体。県警は警備員に対する殺人未遂容疑で男を現行犯逮捕しました。男は同県立山町の職業不詳・島津慧大容疑者(21)で、県警は殺人容疑に切り替えて調べます。自衛隊関係者によると、島津容疑者は、2015年3月に陸上自衛隊に入隊。金沢駐屯地で勤務し、17年3月に退職していました。