ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

NEWS

大分2018.05.20
大分県立埋蔵文化財センター、マスコットキャラクターの愛称募集

平成27年、玖珠町の四日市遺跡での発掘調査で鹿の絵を描いた土器が発掘されました。農耕祭祀に関連すると考えられ、大分県初の出土例で全国的にも非常に注目された発見となりました。そこで、昨年リニューアルオープンした大分県立埋蔵文化財センターではこの土器をモデルにキャラクターを作成する事になり、現在その名称を募集しています。