ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

NEWS

スポーツ2018.05.03
ソフトバンク内川、2千安打の達成持ち越し
•••

プロ野球ソフトバンクの内川聖一内野手(35)は3日、千葉・ゾゾマリンスタジアムであったロッテ戦で4打数無安打に終わり、あと2本に迫るプロ通算2千安打の達成は持ち越しとなった。4日、本拠ヤフオクドームであるオリックス戦で記録到達の期待がかかる。達成すればプロ野球史上51人目。

 

内川は大分工高から2000年秋のドラフト1位で横浜(現DeNA)入り。08年に右打者史上最高打率となる3割7分8厘で首位打者のタイトルを初めて獲得。フリーエージェントでソフトバンクに移籍した11年には史上2人目となるセ・パ両リーグでの首位打者に輝いた。

 

プロ18年目の今季は、通算2千安打まで残り25本で開幕を迎えた。