ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

NEWS

ニュース2018.04.22
世論調査、内閣支持30% 不支持49%

21、22両日、全国世論調査を実施した結果、安倍内閣の支持率は30%で3月の前回調査から3ポイント下落し、不支持率は49%と2ポイント上昇した。支持率の低下傾向に歯止めはかからず、2カ月連続で不支持が支持を上回った。財務事務次官のセクハラ疑惑や学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書改ざんなど、財務省を巡る問題が相次いでいることについては、麻生太郎副総理兼財務相が「辞任すべきだ」が51%と半数を超えた。

 

財務省の不祥事も含む一連の問題で、首相に「責任がある」は64%と、「責任はない」の22%を大きく上回り、有権者が首相に厳しい目を向けている状況が浮かんだ。