ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」
人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

NEWS

ニュース2018.07.12
豪雨の死者195人に、警察庁が発表

活発な梅雨前線による西日本豪雨の被災地での死者は12日、14府県で195人に上りました。警察庁が発表。共同通信の各府県まとめでは、依然として62人の所在が分かっていません。甚大な被害が出た岡山、広島、愛媛各県などでは警察や自衛隊、消防が7万人以上の態勢で安否不明者の捜索を続けました。

 

安倍晋三首相は12日午前、西日本豪雨の非常災害対策本部で「被災者が一日も早く安心な生活を取り戻すことができるよう、できることは全てやる」と述べ、復旧に向け強い意欲を示しました。