ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」
人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

NEWS

スポーツ2018.07.03
阪神・福留 通算3000塁打、史上3番目の年長記録

「阪神-中日」(3日、甲子園球場)
阪神の福留孝介外野手(41)が、史上57人目となる通算3000塁打を放ちました。

 

初回、熊谷がストレートの四球を選び出塁すると、3番・福留。2ボールからの3球目を強振しました。鋭い打球は右翼の前で力強く跳ね、1死一、三塁に。好機を広げる一打で、節目の記録を達成しました。

 

福留は現在41歳2カ月。3000塁打の年長記録では、谷繁元信氏の41歳7カ月、山崎武司氏の41歳5カ月に次ぐ、3番目の年長記録となりました。