ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」
人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

NEWS

大分2018.05.16
“絶滅危惧種”アムールトラ、大分へ

徳山動物園(山口県周南市)のアムールトラ「シュウ」は、2015年6月にケンとウラルの間に生まれた3つ子のうちの一頭です。アムールトラは、世界でもおよそ600頭しか飼育されておらず、絶滅危惧種に指定されています。個体数を増やすために繁殖計画が立てられていて、シュウが新生活を送る「九州自然公園アフリカンサファリ」は、今後、シュウのパートナーとなるメスも受け入れる予定です。