ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」
人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

NEWS

ニュース2018.02.16
大雪による死傷者340人越え

総務省消防庁は16日、日本海側を中心とする4日以降の断続的な大雪で、東北と北陸の死者が22人、負傷者は320人になったと発表した。

 

新たに判明したケースでは、除雪作業中に倒れて死亡した例や、屋根の除雪作業中に転落し死亡した例などがあった。

 

17日から18日にかけても猛吹雪や大雪が予想され、死傷者がさらに増える恐れがあるという。