ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」
人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

NEWS

ニュース2018.01.23
スマホ老眼とは⁈

最近、スマホの需要が高くほとんどの人が使用している中、今問題になっているのが「スマホ老眼」だ。近くのものを見すぎて眼のピント調節機能が一時的に衰えた状態を、「スマホ老眼」といい、スマホの画面を長時間見続けると眼の筋肉が緊張し、ピントが近くに合ったままで固定されます。すると、ピント調節機能がうまく働かず、人によっては文字がぼやけたり見づらくなったりすることがあります。スマホ老眼は、加齢によってピント調節機能が衰えることで現れる老眼とは異なり、一過性の症状でおさまるのが特徴です。スマホ老眼を防ぐには、「スマホを操作している間にも意識して遠くを見る」「スマホを見る時間を短くする」といった対策をとることが大切です。