ワンハートドリーム

「みんなのこころをひとつに」
人と企業を繋ぎ、夢をかなえる広告

NEWS

ニュース2018.01.09
介護ロボット 持ち腐れか?

人材不足が深刻な介護現場で、職員の負担軽減につながると注目される移乗介助用の「介護ロボット」。単一作業にしか力を発揮しないロボットと、複数の業務を並行してこなさなければならない現場とのミスマッチがあることが要因で、”持ち腐れ”となっている事務所も出てきている。

現代のめざましい技術の発展により、日本の近い将来には素晴らしい介護ロボットが普及するだろう。